第64回全日本吹奏楽コンクール(2016年10月30日)

 私たち関西吹奏楽団は、金沢歌劇座(石川県金沢市)で行われました、 第64回全日本吹奏楽コンクール(主催:全日本吹奏楽連盟・朝日新聞社)の「職場・一般 の部(前半)」に出場。 伊勢敏之の指揮で、高昌帥作曲『吹奏楽のための協奏曲』等を演奏し、金賞を受賞いたしました。(16回目)
 これまで、たくさんの皆様にご声援、ご支援を頂き、本当にありがとうございました。
 これからも、常に「挑戦」と「感謝」の心を忘れず、団結のサウンドを奏でてまいります。

第66回関西吹奏楽コンクール(2016年8月21日)

 私たち関西吹奏楽団は、和歌山県民文化会館(和歌山県和歌山市)で行われました、 関西吹奏楽コンクール(主催:関西吹奏楽連盟・朝日新聞社)に出場し、金賞を受賞いたしました。
 また、10月30日に石川県金沢市(金沢歌劇座)で行われる第64回全日本吹奏楽コンクールに、関西代表として出場することとなりました。
 ご声援、ご支援いただきました多くの皆様に厚く御礼申し上げます。感謝の心を忘れずに、団結のサウンドを奏でてまいります。
20160821

第55回大阪府吹奏楽コンクール(2016年8月14日)

 私たち関西吹奏楽団は、大東市総合文化センターで行われました、 大阪府吹奏楽コンクール(主催:大阪府吹奏楽連盟・朝日新聞社)において、特別演奏をさせていただきました。
 今月21日には、和歌山県和歌山市(和歌山県民文化会館)で行われる第66回関西吹奏楽コンクールに出場いたします。謙虚な心で、団結のサウンドを奏でてまいります。

<<演奏曲目>>

20160814b

ライブアルバム「交響的断章」発売中!(2011年1月26日)

第33回定期演奏会ライヴCD

〜天野正道氏委嘱作品「二つのシチュエーション」(初演)〜

 2010年2月28日に行われました、当楽団の第33回定期演奏会の模様が、 ライヴアルバムとして、ブレーン株式会社より、楽団結成40周年を記念して発売されました。 映画「バトル・ロワイヤル」の音楽監督を務めた天野正道氏の委嘱作品 「二つのシチュエーション」や、迫力のタイトル曲を含め全5曲。 さらには、2009年と2010年の全日本吹奏楽コンクールでの演奏も収録されています。

symphonic movement

上に行く